生産者情報

producers

信州 駒ヶ根市

駒ヶ根市は標高3,000m級の峰々が連なる中央アルプスと南アルプスに挟まれた伊那谷のほぼ中央に位置し、南北に天竜川が流れる豊かな自然に囲まれた地域です。
晴天率も高く、一日の気温差と年間の気温差が大きいことから農作物の栽培に適しており、水稲をはじめ、麦やそば、野菜、果樹、花卉(き)、きのこ、畜産など、多種多様な農業がさかんです。

竜東あんぽ柿研究所について

組織名 竜東あんぽ柿研究所
代表者 木下 重夫
所在地 〒399-4321
長野県駒ヶ根市東伊那2573(東伊那営農組合内)
電話番号 0265-82-4002
事業内容 あんぽ柿の生産・販売

駒ヶ根の新たな特産品づくりと、竜東地域の遊休農地対策のため、平成28年に設立されました。
大粒で肉厚な「平核無(ひらたねなし)」という品種の柿を用いて、中沢・東伊那地区の柿農家それぞれが協力しあって「駒ヶ根あんぽ柿」を確立し、地域全体の活性化を目指すことが目的です。
現在では、最上級品のギフト商品「橙蜜(とうみつ)」をはじめ、直売所等で販売する一般用や「ほし柿チップス」などの開発・販売にも取り組んでいます。

東伊那営農組合について

組織名 東伊那営農組合
代表者 渋谷 厚男
所在地 〒399-4231
長野県駒ヶ根市東伊那2573
電話番号 0265-81-8770
事業内容 ドライフルーツ・乾燥野菜の生産・販売

駒ヶ根市竜東地域(天竜川東岸の地域)は、日照時間が長く昼夜の寒暖差が大きいことから果物や野菜づくりが盛んな地域です。
東伊那営農組合は主に竜東地域での営農活動や伝統活動を行う組織です。
共同利用の機械を使い農作業の効率化を図り、農業者の育成、農業振興活動、6次産業化の推進などを通して、地域全体の活性化を図っています。